結婚〜子育て応援サイト うえだ家族【上田市子育て支援】

赤ちゃんの健康

赤ちゃんの健康

新生児訪問

赤ちゃんが生まれると、助産師または保健師がご家庭に訪問し、赤ちゃんの体重増加の状況やお母さんの健康状態をお聞きしたり、育児の心配事の相談をお受けします。

訪問方法

赤ちゃんが生まれたすべてのご家庭に連絡を取り、訪問します。(出生届提出後、おおよそ1か月以内に)

お問合せ先はこちら

 

乳幼児健診

お住まいの地域ごとに市内6会場で実施しています。

健診の時期

4か月児健診・10か月児健診・1歳6か月児健診・2歳児歯科健診・3歳児健診

内容

お子さんの月齢に合わせた身体計測、医師による診察、保健師や管理栄養士・歯科衛生士による指導や相談、保護者の方と一緒に成長の発達確認をします。

日程

赤ちゃん手帳と一緒にお渡しする「保健ごよみ」に、健診の日程・会場・持ち物等が詳しく記載されていますので、ご確認の上お越しください。個別通知はしていません。都合の悪い時は、事前に下記へご連絡ください。

会場 住所 連絡先
ひとまちげんき・健康プラザ 1階健診ホール  上田市中央6-5-39 健康推進課 0268-23-8244
塩田地域自治センター  上田市中野20
川西地域自治センター  上田市小泉863-1
丸子保健センター  上田市上丸子1600-1 0268-42-1117
真田保健センター  上田市真田町長7199-1 0268-72-9007
武石健康センター  上田市下武石772 0268-85-2067

 

乳幼児教室

ファーストベビー教室

生後2~3か月のお子さんを持つ初めてのお母さんの集いの場です。新生児訪問の際にご案内しています。
(会場はひとまちげんき・健康プラザうえだ)

7か月児教室

2回食の頃の離乳食の話と作り方等の教室です。試食があります。赤ちゃん手帳と一緒にお渡しする「保健ごよみ」に教室の日程・持ち物等が詳しく記載されていますので、ご確認の上お越しください。

おたんじょう教室

1歳になったお子さんが対象です。歯みがきの実習があります。赤ちゃん手帳と一緒にお渡しする「保健ごよみ」に教室の日程・持ち物等が詳しく記載されていますので、ご確認の上お越しください。

会場 住所 連絡先
ひとまちげんき・健康プラザ 1階健診ホール  上田市中央6-5-39 健康推進課 0268-23-8244
丸子保健センター  上田市上丸子1600-1 0268-42-1117
真田保健センター  上田市真田町長7199-1 0268-72-9007
武石健康センター  上田市下武石772 0268-85-2067

塩田地域自治センター(おたんじょう教室のみ)

上田市中野20 0268-38-3000
川西地域自治センター(7か月児教室のみ) 上田市小泉863-1 0268-75-5840

 

多胎児を持つ親の会への支援

さくらんぼちゃんの会

さくらんぼちゃんの会は、多胎児(双子・三つ子)の会です。
妊娠中の方も参加できます。お子さんを遊ばせながら保護者同士で様々な経験や子育てについての話をしています。年9回ほど開催し、プール遊びやクリスマス会など季節の遊びや行事も行っています。
多胎児を妊娠された方に個別に情報をお伝えしております。気軽にご参加ください。

お問合せ先

川西地域自治センター 保健師 0268-75-5840
丸子保健センター 保健師 0268-42-1117
健康推進課 保健師 0268-23-8244

 

予防接種

定期予防接種は公費で接種できます。 予診票が届いたら事前に医療機関に予約をして接種を受けてください。 (平成29年4月1日現在)

予防接種の種類 予防接種開始月数及び年齢
インフルエンザ菌b型(ヒブ) 生後2か月から
小児用肺炎球菌 生後2か月から
B型肝炎 生後2か月から
4種混合(百日せき・ジフテリア・破傷風・不活化ポリオ) 生後3か月から
BCG 生後5か月から
麻しん・風しん 1歳から
水痘(水ぼうそう) 1歳から
日本脳炎 3歳から
任意予防接種  下記予防接種については公費負担しておりませんので、
接種をご希望の際は各医療機関にお問い合わせください。
季節性インフルエンザ
ロタウイルス
おたふくかぜ

※予防接種の詳細はこちら

必要なもの

・体温計・母子健康手帳・予診票(事前に郵送)
お問合せ先
健康推進課 0268-28-7124

※里帰り等で、他市町村で受ける場合

【県内に里帰りの方】 長野県医師会に所属する相互乗入接種協力医療機関にて、送付された上田市の予診票で接種することができます。
(対象医療機関や接種可能なワクチンは長野県医師会のホームページで確認することができます)
【県外に里帰りの方】 県外の場合は、補助制度がありませんので全額自己負担での接種となります。ただし、健康被害が生じた場合は、上田市での救済制度を使用するようになりますので、接種の際には依頼書が必要になります。事前に担当へ(上田市健康推進課)ご連絡ください。

PAGE TOP